PR会社 goodprは 成功報酬型WEBPRで「売れているムードを作る」PRを実行します

購買力のある彼女たちに響くメッセージを使ってますか?

『欲しくなるキモチ』、『思わず買ってしまう』、その行動のスイッチはどこにあるのか。

買う前に、まずは・・・、やっぱり【検索】・・・でしょう

コンシューマーの皆さん、『どんなキーワード』を調べているのか。

ニュース発信の前に大事な【結果設定】。やっぱり売上でしょう?

ニュースになる話題と企画、それは外せません。

見たい、知りたい、欲しい、思わず買ってしまうネタを発信してますか?

それを手に入れたら、顧客はどんなキモチの変化があるのでしょうか・・・

もっと知りたくなる、ますます調べてみたくなる、実物を見てみたいな。。。

WEBサイトで、そんなムード感が出ていたら・・・・?

 

通販サイトPR事例

共同プロジェクトで運営中の通販サイトの事例

<案件事例> 

  1. 通販サイトのプレオープンは、2010年5月上旬(本格実装は8月下旬から)   
  2. 商材は、主に「米国製のオーガニック系コスメやパーソナルケア用品」
  3. まずは、HITアイテムを1つ作り、恒常的な売上を伸ばす事に注力を注ぐ
  4. 出きる限り経費は最小限に抑えたい
  5. 効果的なSEO対策として「WEBPR」を活用する
  6. 売り上げ目標:初年度の一年間で、月商100万超

<サイトPRの実施一年後の現在>

売上目標値の、月商100万超は、未達ですが、達成割合は、約90%とまずまずの滑り出し。手がけた内容とは、


  1. 現在の主力商品である2つのHITアイテムにおいて、google、yahooの検索サイトで1位獲得
     
  2. 情報提供型の3つのコミュニケーションサイトを構築、運用し、販売サイトへの誘導に成功

  3. 一年間で11本(ほぼ毎月1本)のニュース発信により、合計325のWEBメディア掲載を実現
パブリシティ掲載結果
201108月05日 gooビジネスEXに掲載
08月02日 TOKYO BEAUTYに掲載
07月01日 livedoorニュースに掲載
06月17日 exciteニュースに掲載
05月04日 IB Timesに掲載
04月21日 TOKYO BEAUTYに掲載
03月28日 @niftyビジネスに掲載
03月04日 TOKYO BEAUTYに掲載
01月14日 普段美に掲載
201012月22日 美容経済新聞に掲載
09月22日 美容経済新聞に掲載
上記は、あくまでも掲載先のほんの一部です。
このように、露出機会を増やす「話題となりやすいニュースタイトルと内容」を企画し、効果的なタイミングで発信した結果、全てのニュース企画において新規顧客の開拓と売上向上につながっています。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。